お墓をえらぶ

お墓の形状は様々ですが、日本のお墓で最もスタンダードなのが墓相型です。また、蓮華台や胴張を入れることで、気品と風格を醸し出すもの、さらに段を増やしたり、花立や香炉鉢を豪華にするなど様々なパターンが存在します。地域の傾向はありますが、基本的には自由設計です。きちんと意味を理解し、納得のいく形で建立することが大切と言えるでしょう。

 

墓相型

墓相型

日本のお墓の代表的な、そして最も基本的な型です。形状は角型で棹石、上台、下台、土台と四段に積み上げられ、見た目にもすっきりしたタイプです。

<価格>

中国産 500,000円〜
インド産 700,000円〜
国産 900,000円〜

胴張型

胴張型

直線的な中に胴張を入れることで、お墓にふくよかな柔らかさが出ます。全国的にも少なく金沢独特の形で、棹石を座布団の上にのせ供養する意もあり、「布団型」とも呼ばれています。

<価格>

中国産 600,000円〜
インド産 800,000円〜
国産 1,000,000円〜

蓮華型

蓮華型

棹石と上台の間に蓮華台をつけた高級墓の代表です。この蓮華型は江戸時代中期に金沢で完成されました。丹精込めて刻まれたその逸品は石職人の心です。重厚で気品に満ちた形は風格を感じざるを得ません。

<価格>

中国産 700,000円〜
インド産 900,000円〜
国産 1,100,000円〜

五輪塔

五輪塔

五輪塔は「空・風・火・水・地」の五大をもって仏教的な宇宙観を表している「仏」そのものです。50回忌を済ませた年忌打ち切りの遠祖を「家の守護神」そして祀る目的で建立する石塔です。

<価格>

中国産 700,000円〜
インド産 900,000円〜
国産 1,100,000円〜

洋型

洋型

故人や家族の気持ちを込めた言葉を刻むこともできる洋風のお墓です。赤、黒、桜、パール、など様々な色の石が使用されています。

<価格>

中国産 650,000円〜
インド産 850,000円〜
国産 1,050,000円〜

オリジナル

オリジナル

それぞれの生き方、思いを反映したお墓をお客様と一緒に考えます。

 

<価格>

中国産 800,000円〜
インド産 1,000,000円〜
国産 1,200,000円〜


施工事例

竹村石材では墓石だけではなく、記念碑・公共モニュメントなど多様なニーズにお応えしております。

 

【墓石】

施工事例1施工事例2
施工事例3施工事例4施工事例5
施工事例6施工事例7施工事例8
施工事例9施工事例10施工事例11

 

 

【記念碑等】

供養塔 納骨塔
駅西モニュメント 開校記念碑 開校記念碑(裏面)

 

石の種類

免振機能


 

お墓を守る小さな実力者! 「安震はかもり®」

hakamori001「安震はかもり®」は、地震の揺れを吸収して逃がす、特殊ゲルパット。ゲルの中央に、鉛の球と耐荷重リングが埋め込まれ、墓石の重さでゲルが潰れるのを防ぎ、墓石の平衡を保ちます。 竹村石材では、全ての墓石の4隅に「安震はかもり®」を貼り、施工致します。経済産業省認定事業である『安震ゲル』を使用した免震施工が行える金沢市内の正規取扱い認定店です。大切なご先祖様を地震からお守り致します。すでに建っているお墓にも工事可能です。ご相談ください

詳しくはこちら